すべての仲間の幸せを追求すると共に
諦めのない社会を創る

crew scroll

Recruit Message

私たちの理念に共感し、ソーシャルベンチャーで活躍出来る方を募集します。
ソーシャルデザインワークスは、既成概念にとらわれない、個々人の自由な発想を事業に盛り込み、
理念を実現させる事業展開を少しずつしていきます。
仲間が増え、自己を実現し、自分の人生を豊かにすることが、
社会貢献につながっているということを実感できる組織です。
また、そのための柔軟な働き方も模索し続けたいと考えています。
勤務場所や勤務時間、形態など、ご家庭の事情を最大限考慮した働き方を、
私たちと一緒になって考えていき、切磋琢磨し、理念実現に向けて楽しんで働いていける仲間を募集します。
ぜひ、今ここに、そこにない、モノ・コト・シクミを創っていきましょう!

採用への想い

Recruit Passion

理念実現にまっすぐで
仕事もプライベートも
楽しめる仲間を増やしたい
t1_p

ソーシャルデザインワークスの掲げる理念。それは仕事に限ったものではありません。仕事とプライベート、両方にあてはまるものです。仕事を充実させたい、そう思うなら同時に、 プライベートも充実させる事が大切になります。友人との時間、家族との時間を持つ、自分に付加価値を与えるために資格の勉強をする、 明日に備えて身体を休める。そのようなプライベートの時間を創りコントロールすることで、仕事とのバランスを自然と上手く保てるのです。ワークライフバランスとはそういうことを意味します。ところが仕事ばかりを優先させてしまう、そのような状況が漫然と続くと、当然のことながらそのバランスが崩れます。 一見仕事は充実しているように見えるでしょう。ですが、身体にも心にも十分な休息がないまま仕事を続けていることになります。効率が落ちたり、ヒューマンエラーが目立ってしまったり、体調を崩してしまったり、イライラしたり、と、結局、仕事にもプライベートにも、 良い影響を与えません。仕事とプライベート、両方を楽しむことを心がけましょう。オンとオフをうまく切り替え、ワークもライフも楽しんでいきましょう。

ソーシャルデザインワークスでは短時間勤務や在宅勤務などの様々な働き方を制度として設けています。 多様な働き方=働き方は自由、というわけではありませんが、各々のパフォーマンスを発揮することができるのであれば、 時間や場所に制限を設ける必要はない、という考え方です。現代社会では多様な働き方(ワークスタイル)、様々な生き方(ライフスタイル)を選ぶ人が増えてきています。 また、選ぶ人が増える社会、選べる社会にしていきたいと考えています。デスクを並べて働く、会議室で議論を繰り広げる、在宅しながら業務にあたる、出先や自宅からパソコンやモバイル端末で会議に出席する。 みんなと顔を合わせて仕事をしたい、 小さな子どもがいるからなるべく家で仕事をしたい、などの様々な環境が社員1人1人にあります。多様な生き方があるように、それに合わせた多様な働き方があるのです。 その多様さを受け入れられる職場風土としていきたいと考えています。

多様な働き方を応援し、
認め合う仲間を増やしたい
t2_p
今ここにない、
モノ・コト・シクミを
作っていける仲間を増やしたい
t3_p

必要なのは、ちょっとしたアイデア、ちょっとした発想です。20世紀的な、専門化し過ぎた“組織”の中に閉じこもっているだけでは、新しい発想は湧いてきません。組織の中で、専門分野内でのみ活動を続けていては、視野は狭まってしまいます。自分がいるエリアから離れて、少し外を見渡してみてください。そこにはきっと今まで思いもよらなかった発見がいくつもあります。その発見を柔軟に受け入れ、自分の持つ知識と掛け合わせる。それがアイデアや発想になっていく。ちょっとしたことに価値があるのです。これからの新しい時代を創っていくのは、組織に閉じこもる人ではなく、異分野との掛け合わせを持っている人だと思います。